読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴耕雨読のYOSHI

定年後、40年間暮らした東京から、妻の旧里である静岡県の天竜に引っ越し、妻とプードルのマリコの3人で天竜杉で出来た小さなログハウスで晴耕雨読の生活。年金暮し。友人の勧めでアフィリエイトの勉強としてTwitterをはじめました。宜しくお願い致します。

ハウツー系記事の「いかがでしょうか」問題

ネット上にハウツー系記事がわんさか溢れるようになってだいぶ時間が経ったわけですが、記事のまとめの冒頭に必ずと言っていいほど登場する「いかがでしょうか」ってどうなのよっていう出落ち系の話。

 

いかがでしょうか。とは?

是非を相手に丁寧に問う際の表現。意見を聞く際に用いる。いかがでしょうか。いかがですか。- 日本語表現辞典 Weblio

 

丁寧に問うているのが腹立つ

私だけかもしれませんが、ハウツー系記事の「いかがでしょうか」にムショーに腹が立つ事が多いんですよね。

なんでだろな。って色々考えてたんですけど、

記事が丁寧に書かれているなら、腹は立たないんですよ。

記事が丁寧じゃないのに、「いかがでしょうか」って丁寧に問うてくるから腹が立つんですよね。

 

自信がないと、問えないよね

俺は自分では結構イケてると思うんですけど、どう思いますか?

なんて、聞けないじゃん。相当自分に自信ないと。

聞くって事は、それなりに自信があるってこっちは受け取るわけで、

 

クソみたいな記事で、「いかがでしょうか」って言われちゃうと、

(この記事読んでる奴らはバカだから、これくらいで納得するっしょ。)いかがでしょうか?

って感じに読めちゃうんですよ。

 

もしくは、

記事の目的とか、読者の気持ちとか、全然考えてなくて、ただただ何も考えずテンプレがそうだから、いかがでしょうか?って、頭の中がヤバい人が書いてるだけに思えるんですよね。

 

女を口説くなら水響亭行けばOKっしょ?口説けるっしょ?と同じ感じなわけで。

 

まとめ

いかがでしょうか。

いかがでしょうか。とハウツー系記事のまとめ冒頭で書く際は、私みたいに思う人もきっと他にも居ると思いますから、注意しましょう。